2018年ping送信リストと設定方法

ブログの記事を更新したら、

「 更新しましたぞ~!」と伝えるものがping送信というもの。

そうするとヤフーやGoogleさんにいち早くインデックスさせるのが早くなるので

是非、やっておきたい設定です。

最新のping送信先リスト

http://www.blogpeople.net/ping/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.feedburner.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://xping.pubsub.com/ping/
http://ping.blo.gs/
http://pingoo.jp/ping/

昨年よりちょっと少ないかもしれませんが、

良いところだけを厳選しているので。。。

ping送信の設定場所と貼り方

前回、(昨年度)のものを貼っている方は一旦削除して

コピペし直してください。

ではやり方です。

①【ダッシュボード】から【設定】にカーソルを合わせます。

すると左に【投稿設定】がでてきますよね。

そこをクリック。

②【投稿設定】に入ると、真ん中あたりに更新情報サービスと書かれた白い枠があります。

前回ここを設定している人は、一度全消ししてください。

そして新しいpingリストを貼り付けします。

初めての人も何行か、最初から書かれていると思いますが

一旦消してから貼り付けしてくださいね。

③あとは下の変更を保存ボタンをクリックして完了です。

 

ping送信は、サイトによっては「全然効果がない!」と言われていることがありますが

低品質の被リンク集などにping送信をすると、

そういったリンクが貼られてしまいますから、そこを避ければいいわけですね。

 

 

関連記事

  1. 【Skype設定の方法と使い方】を初心者でもわかるように説明してみた

  2. 他サイトの画像をブログに引用する方法

  3. パソコンにフォントをダウンロードする方法

  4. ブログに使えるアイキャッチ用素材

  5. Googleに記事がインデックスされているか確認する方法

  6. スマホで出来る!フェイスブック登録方法

  7. 「頑張って書いたのに、全然読まれない。」その記事、誰得ですか?

  8. なんだ、こうすればいいんだ!理想的なブログの育て方7項目!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。