アクセスが伸び悩んだら考える5つの原因

ブログを立ち上げたばかりの時期に比べて

なんだかアクセスが伸びないな~

と、ヤキモキしている人はいませんか?

 

特に無料ブログサイトの場合は

新着ブログとして紹介されるので

割とそこそこのアクセスが集まってきます。

 

そしていくつかのサイトに登録をかけたり

ping送信などの簡単な設定で

また少しアクセスが伸びます。

 

そして2カ月から3カ月が経ったころ

そこからブログの本当の力が

示されるゾーンに入っていきます。

 

本当の力って(゚Д゚;)

 

そう、それは【 ブログの内容 】です。

もし、あなたのブログが

50記事以下でアクセスが1日100PV

(↑seesaaのアクセス解析で考えた場合)

 

これくらいの数字があるなら、

ブログの内容は結構良いものになっている、

と考えられます。

 

今はまだドメインが浅いので

伸び悩むことがあると思いますが

数カ月後、必ず壁を破って伸びていくブログになります。

 

今のまま頑張っていく事をおススメします。

 

石の上にも3年。

ブログを開設してから半年。

 

今は我慢に耐える時期なんですね。

 

じゃあ、1日50PVすらない人は?

一体何が原因なのか?

 

 アクセスが伸びない5つの原因

1.1つの記事に1つの情報を入れていない

これはよくありがちで

ダラダラ書いちゃっていて

「 結局何が言いたいの? 」

って、思わず突っ込んでしまいたくなるような

記事の内容になっている。

必ず1つの記事に、

「 あ~、そうなのね! 」と

思われる情報を入れる習慣をつけましょう!

 

 

2.記事タイトルに工夫がない

講座内でお話したタイトルを

ちゃんとつけてない人、

絶対クリックされて読まれることは

ほとんどありません。

星の数ほどあるブログの記事で

魅力の感じられないタイトルは

ほとんど無意味になってしまいます・・・

 

 

3.サイトの更新をちゃんと発信できていない

ブログの更新をお知らせする機能が

ちゃんと働いていない。

時々、ブログを登録したサイトが

バグっている場合があるので

時々チェックしましょう!

 

4.結局ブログの更新をしていない

ほぼ、これが原因の人がほとんど。

忙しかったり、

気持ちが萎えてたり、

理由は色々あると思いますけど

今頑張って、ゴールを近づけるか、

ダラダラ続けて

ゴールを先延ばしにするか。

このどちらを選ぶかになりますよね。

 

5.ライバルが多すぎる内容

自分と同じ記事を書いている人が多すぎると、

まだ若いドメインのブログは

埋もれてしまう傾向があります。

そこで、ちょっと変化球的な

記事を書いてみるなどの工夫が

いるんですよね。

そこはまた講座内でお話します~

 

関連記事

  1. 絶対に忘れてはいけない!記事を書いたら【fetch as google…

  2. ブログ100記事あるけどアクセス増えない!って人へ

  3. Googleさんの検索エンジンの仕組み知らなきゃ、検索に出てこないって…

  4. 2018年ping送信リストと設定方法

  5. ブログ収入が入るために必要な、5つの条件

  6. Googleアップデートでアクセスがあがらない?!ペンギン様とパンダ様…

  7. 【モバイルファーストインデックス】って何?いつから?

  8. ブログ初心者さん、これをやればアクセス2割アップを約束しよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。