ブログデザインの作り方!見た目で9割決まる【読んでもらえる設定】とは?

ワードプレスって、カスタマイズの自由度が凄いってことは

みんなわかっていると思うんだけど

ついつい個人の趣味が独走しすぎて他人から見ると

「え・・、めっちゃ見にくいんですけど~」

と思われていることに気づいていない人が時々います。

誰とは言わないですが、そうあなたです。

ブログの王道レイアウトはこれだ!

ブログやサイトに訪れた時に、そのデザインで読者の人が瞬時に

「あ、この感じ好き!」というのが決まります。

逆にごちゃごちゃしていたり、あり得ない配色だったりすると

一瞬で他のサイトへと飛び去って行きます。

実際に私はそうです。

で、基本となるブログのレイアウトですがこうなります。

このデザインが王道となっていますが

ヘッダー部分やプロフィール部分に広告を貼っていると、

あまりいい感じはしません。

この辺りに広告を貼っていても、あまりクリックされることはなく

ただ印象を下げてしまうものになりかねないのですね。

もしあなたのブログが、カウンセラーの仕事用のものだったとします。

すると広告部分には他のカウンセラー広告が貼られてしまい、

あなたの集客の邪魔になってしまうかもしれません。

なので、トップページにはあまり広告をベタベタと貼ることはおススメしません。

カラフルすぎる背景色は今すぐやめよう

これがめちゃくちゃ多いです。

どういったわけか、背景に柄を入れたりカラフルにしているブログほど

アクセスがないものが多いです。

なぜかというと、見てて疲れる からです。

そして統一感がないサイトになってしまうことがよくあります。

1番問題なのは、カラフルな背景にしているせいで

画像が目立たない!!

↑こういう現象が起こってしまうんですね!!

 

自分のブログやサイトを「なんか違うな~」とコロコロと背景色を変えている人がいますが

解決方法は簡単。

ブログのデザインはシンプルにすること です。

色々な色を入れてしまうから、かえって収拾がつかなくなってしまうんですよ。

白やグレーなどをベースにメインのカラーを1、2色にするだけで

かなりまとまった感じのデザインになります。

自分にはカラーセンスがないと嘆く人はこれを読んで

これだけ力説しても「自分のブログだし、好きにしてもいいじゃん!」

と思う人は自分軸から抜け出せないので

いつまでたってもリピーターやアクセス獲得につながりません。

結局ブログは他人に読んでもらうものなのでね。

自己満から早く抜け出すんだーーー!!!

ヘッダー写真にはめちゃくちゃ力を入れるべき

「いや、ありえへん・・・。」

というヘッダー画像を使っている人が結構います。

もっと、他になかったんか~い?!というような。

自分のペット、大好きな海の写真、なんとなくブログのジャンルに合っているから。

ヘッダー画像に使うべき画像の2つの大原則があります。

・高画質

・センスのあるもの

 

ヘッダーに使う画像のおススメの大きさはピクセルで言うと

横幅が900~1200、

縦が300~400くらいをおススメします。

なのでスマホで撮った写真を無理くり大きくすると

絶対にボケボケになってしまうので間違ってもやってしまわないように。

私が愛してやまないフリー画像のサイトpixabayなら、超高画質の画像が取り放題です。

で、センスの方ですがこればっかりは今すぐその才能を身に着けることはできないので

誰かの意見を参考にするとかしてください。

 

「これでいっか!」と安易にヘッダー画像を決めてしまった人は

今一度、考え直してみましょう!

フォントもデザインの良し悪しを決めてしまう

ずーーっと同じ大きさのフォントで記事を書いている人がいますが

めちゃくちゃ読みにくいです。

そしてあなたのテンションの上がり下がりがわかりにくい。

強調したいところには、フォントの大きさを変えましょう。

ここで大きさを簡単に変更することができます。

記事中のフォントに色を付けることも見栄えをよくするんですが

ここもカラフルにしちゃうと読みづらくなるので気を付けましょう。

あとはオシャレな文字をダウンロードして時々使うのもいいと思います。

ハイセンスな文字を使いたい時の設定方法を参考にしてみてください。

 

もう1つ、基本的なことですが

文字や文章を詰めすぎないこと。

だいたい30文字前後で改行するとちょうと良い感じになります。

自分のブログをスマホで確認してみて読みやすいかどうかを

一度チェックしてみてくださいね。

 

まとめるとこうなる

私の場合、ブログのアイキャッチに使っている画像は

ほとんどpixabayを利用しています。

で、画像だけだと味気ないのでそこにダウンロードしたフォントを

フォトスケープという神ソフトを使って加工しています。

なので、アイキャッチを作るのにも結構力を注いでいるんですね。

基本、ベースは白かグレーを使っていて画像や見出しに色を使う、

としています。

「個性が死ぬじゃん!!」

となるかは別として、結局読者の人はシンプルな方が記事が読みやすく

長居をしてくれるってことなんだと思います。

 

関連記事

  1. 【アナリティクス】自分のスマホアクセスを5分で除外する方法!

  2. ガチ重要!サイトページ【表示速度】調べ方と画像圧縮方法!

  3. 綺麗な見出しタグをつける方法

  4. Googleに記事がインデックスされているか確認する方法

  5. 色の組み合わせサイトで、誰でもハイセンスになっちゃう件

  6. リンク先を新しいタブで開く設定方法

  7. 絶対に忘れてはいけない!記事を書いたら【fetch as google…

  8. 【フォトスケープ】という画像編集は神ソフトだという件

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。