100人いてもたった5人?!あなたはどこで脱落しますか?

今日はブログをちゃんとゴールに導ける人の具体例を紹介します。

意気揚々と、ブログの世界に飛び込んだ人が100人いたとします。

その100人の方が、それぞれどのように末路をたどっていくのかを

消去法であらわしたいと思います。

ブログで稼ぎたい100人のスタート

このIDEA TREEを開業してから、もう1年半が経とうとしています。

そしてこの1年半の間にたくさんの方々がブログ塾に入会していただきました。

未だ更新頻度が衰えず、ガンガン行っている人、

ぱったり来なくなった人、

自分のペースで頑張っておられる人、

色々な人が参加されています。

それをキリのいいところ100人とし一斉にスタートをきったとしましょう。

皆、ブログの世界に飛び込んで手探り状態で書き進めていきます。

さて、ここからたくさんの壁が出現してきます。

一体、あなたはどこまで壁を乗り越えられますか?

実は文章書くのが嫌いだったのに気づく

「 ブログで稼げる!」とお金の部分だけに気がとられ、思わず入会したあなた。

いざ記事を書いてみると、さっぱり書けない。

ネタがないんじゃなくて、文章を書くのが元々嫌いだったことに気づく。

でも、「 嫌い=苦手」ではありません。

苦手だけど嫌いじゃないって人はまだこの壁を乗り越えることができます。

まず最初の壁で10人ほどは脱落してしまいます。

残り90人。




途中で飽きてしまう

ブログを開設した最初はワクワクしていたけれど、

だんだん飽きてしまったという人。

このタイプの人は何をやっても長続きせず、また新しいものに興味がわいてしまいます。

だいたい15記事~20記事書いた頃に、この症状が出てきます。

たちが悪いのは、毎月サーバー代がかかっていることすら忘れていたり、

どこから解約するのかもわからずほったらかし状態で、永遠に支払い続けることに・・・。

ここでさらに15人ほど脱落していきます。

残り75人!

 

ネタがつきてしまう

どうしても書きたいジャンルやテーマがあって書き出したのはいいものの、

すぐにネタが切れてしまう場合。

ごちゃまぜブログだったら、新しいカテゴリーをどんどん追加してしまえば解決する話だけど

無理して特化ブログにしてしまった場合は難しい。

せめて1つのカテゴリーで50記事以上は書けるくらいのネタが欲しい。

ネタがないと更新もどんどんできなくなって放置状態に・・・。

ここで脱落15人

残り60人!

 

忙しくて時間がとれない

育児中や仕事を持っている人、親の介護やペットの世話。

何かと忙しい毎日を送っている人はたくさんいます。

その限られた時間の中でどうやってブログを書く時間を捻出するのか?

忙しいと言いながらも意外にスマホをいじっている時間は多いとか

つい夜更かししてしまうとか、

節約と一緒で切り詰められるところが必ずあるはずです。

ブログの成功の1つとして「忙しいを理由にしない」ということです。

ここで20人くらいが脱落してしまいます。

残り40人。

 

ツールを使わずしてブログを続ける

ブログをただ更新しているだけでは絶対にアクセスは伸びません。

タイトルの工夫やキーワードの選定、リライトだって行わなければなりません。

ただそれらにはちゃんと使うべきツールがあるんです。

そのツールの正しい使い方を知って、どんどんブログを成長させることが大切。

「 めんどくさい 」「 難しそう 」「 独学で大丈夫 」では

目指すステージは見えてきません。

そこの価値をどう考えるかでブログ人生が変わってきます。

ここを見て見ぬふりしている人がさらに20人ほど脱落していきます。

残り20人

1年継続することができる

これが1番難しいのかもしれません。

最低1年は継続することができるということ。

ちゃんとブログを続けていけば、だいたい半年くらいでアクセスが伸びてきます。

しかし1年という長期間になると

お金のためだけでなく本当に好きでなければ難しいんだと思います。

ブログを楽しむこと。

ブログを何年もやっている人はすでに実感していると思いますが

昔のブログほど検索の上位にあがっていたり、

「やっと壁を突き抜けた!」と思える時がきます。

ほとんどの人はここにたどり着くまでにブログを投げちゃってしまうんですよね。

ここで脱落は15人

残り5人

 

ブログで稼ぐ、ほんの一握りの人達になるための3つの条件

100人が最後には5人に。。。

色々な理由で挫折したり、ゴールまでが程遠かったりするんですが

だからといって強制的に書かされるものではないので

本人次第という結果になります。

 

この残った5人の中でさらに上に行く人というのは

①人の助言に耳を傾け行動をおこす

②過去の記事に執着しない

③ブログの知識に貪欲になる

この3つを兼ね揃えた人なんだと思います。

 

あなたはどこの段階に不安要素がありますか?

100人中の5人になるには、スキルや文章力ってあまりいらないんですよね。

だからこそ誰にでもチャンスはあるんだってことを知っておきましょう。

 

関連記事

  1. 貧困と呼ばれる社会の底辺となる人達が、929万人もいる?!

  2. マジでやめてください!こんなブログ2タイプ!!

  3. 「どのくらいで稼げますか?」は愚問です。

  4. 稼ぐ

    稼げる手段は目の前に?!ざっくりメールへの私の返答とは?!

  5. 仕事辞める理由ランキングとタイミングは?

  6. 1日どのくらいのPV数があれば商品売れるのか?!

  7. 起業で失敗しないブログの使い方は?

  8. 老後のお金がない?貧困老人の可能性大!の6タイプ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。