ブログで10万円を稼ぐ方法

タイトルには

ブログで10万円を稼ぐ方法

と魅力的な言葉を書いていますが

初心者の人がまず目指す所は

1カ月1万円 からになります。

最初の1万円のゴールを見事突破できるようになると

タイトル通りブログで10万円を稼ぐことが目の前に見えてくるようになります。

 

1カ月1万円稼げる人はどのくらいいるのか?

Googleのアドセンス審査に合格し、

初めて広告を貼り付ける作業をしている時は

「すぐに1万円稼げる気がする」という錯覚に陥ることがあります。

私も過去に、初めて収益がカウントされた管理画面を見ると

ブログで本当に収益を得られることができるんだ!と

めちゃくちゃ感動したのを今でも覚えています。

 

最初の収益のカウントがあって、翌日もその翌日も収益画面を

食い入るように見るようになったのですが

0円更新の日々!!

思ってたものとは違って、

そこで初めて1カ月1万円を稼ぐことの難しさを知る事になりました。

色々調べてみると1カ月1万円稼げるようになったとしたら

ブログをしている中で、トップ3%の仲間入りになるといいます。

たったの1万円で?!

普通に考えると、97%の人はそれ以下のお金

もしくは全く稼いでいない人ってことになります。

もちろん、アドセンスの事を知らない人も大勢いるんですけどね。

100人いたら、たったの3人かぁ~・・・。

めちゃくちゃ狭き門のように感じますもんね。

ただ、そこに入った時「自分は天才なんじゃないか?!」と

ちょっと優越感に浸る事も出来ます(笑)

1カ月1万円稼げる方法

タイトルの10万円稼げる話しの前に先にこっちの方法を紹介しておきます。

みなさん、まずトップ3%に入りましょうね!

私がこのトップ3%に入れたのは、約10年以上も前になりますが

1万円という収益をうむためにやってきたことは以下の3つです。

今からブログを始める、ブログは今もやっているけど本気の稼ぐ為のブログを

やっていく場合はWordプレスでブログを運営していく事を前提にした方がいいです。

⇒ 1時間でできる失敗しないWordプレスブログの作り方

 

とにかく更新を続けていた

特別なスキルやノウハウうんぬんよりも

とにかく続けること がとても重要になってきます。

毎日でなくても、3日に1回、1週間に1回必ずブログに向き合う時間を作ります。

 

なので、97%の人は継続することが出来なかった人達なんです。

またはブログで収益が得られる事を知らずに

ただ日記の感覚で書いてる人とかね。

1つの事をやり続けることがどれほど大変なことなのか、

ブログを通して知るようになりました。

毎日仕事に行く、家事をする、などは続けたくないけれど

色々と問題が起きるので仕方なく継続している事柄になりますが

ブログを更新しなくても誰にも怒られることはないし、

何も問題にはなりません。

安易にさぼれるからこそ継続が難しいんですよね。

これってダイエットにも少し似ているような気がします。

 

ニーズに応える記事を書いていた

私は今まで100個くらいブログを作ってきました。

で、中にはほっとんど利益を生み出さなかった失敗作もあります。

それはただの日記ブログ。

自分の日常だけをつづった、他の人からすればどーでもいい内容のもの。

そりゃ知らん人の日常なんて興味ないし、自己満でしかないよね。

もちろんターゲットも曖昧だったし、情報なんて入ってない。

 

それがダメだとわかってからちゃんと学習して、

人が欲しがっている情報を書いていく事に方向転換しました。

じょ、情報?!

↑ 難しく考えなくても大丈夫です。

時短でできる夕食レシピだったり、喉の痛みを早く治す方法だったり、

面白かった映画や小説の話しだったり。

自分の知っている事を「人に教えてあげる」感覚で文章を書くように心がけるようにしました。

 

100記事書くことを目指した

今、私が新しいブログを立ち上げたとしたら

100記事なくても検索上位にあがってくるノウハウなどがわかっていますが

まだそこまで到達していない人はやっぱり100記事は目指して欲しい。

いや、100記事ないとダメだと言い切れます。

あくまでも初心者さんに対してですよ。

よくネットで「100記事書かなきゃいけないなんて迷信だ!」と紹介していますが、

それは「ちゃんとノウハウやスキルが備わっている人が前提」として

言っていますからね。

私は超初心者さんにずっと指導していますが

いくらツールを教えても使いこなせるには時間がかかる人がいっぱいいます。

100記事書いていると、次第に文章の書きかたや大切なキーワードを探す

ツールも使いこなせるようになってきます。

そういう意味でも100記事必要なんだと私は思っています。

⇒ 100記事書くとどんな事が起きるか?の記事はこちら

1つ目の「更新し続けること」と似た解釈になりますが、

100記事まで書ききれる人は結構少ないです。

だから1カ月1万円でトップ3%という数字にも納得が出来るような気がします。

 

さてこの3つを行動する事ができたら、

アドセンスの収益は数円から4桁までは行けるようになってきます。

目標の1万円は目の前に!

 

10万円を生み出すブログにする方法

1万円を稼げるようになると、次に目指すのは10万円の領域です。

10万円となると、さっきの3つののやり方だけでは難しいかもしれません。

記事の更新とともにノウハウを付け足し、努力も必要になってきます。

そこで10万円以上を目指すために、

いくつかやらなければいけない事を紹介したいと思います。

記事のリライトをする

以前に書いた過去記事でアクセスがあまりないものを見つけて

修正をします。これを【リライト】と言います。

まあ、一度書いたものが正しかったか「答え合わせ」のような感じですね。

アクセスを呼んでくれる記事もあれば逆もあります。

私の場合、2カ月以上前に書いたものから選定していきます。

⇒ 全然読まれてない!「ゴミ記事」を劇的に変える方法!

一度リライトをしてさらに1カ月ほどアクセスの変動の様子見をします。

ブログは一度書いたら終わりじゃなくて、

メンテナンスも必要ってことなんですね。

内部リンクを充実させる

たくさん記事を書いていると、

「あ、これこの前の記事と話をつなげられるな!」という場面に

出くわしたりしますよね。

例えば、『 ダイエットに効く!おススメストレッチ 』

などの記事を書いたとします。

もし、以前にあなたが『カロリー控えめコンビニおやつ』の記事を

書いていたとしたら、その記事同士をリンクで結ぶことができます。

当然ダイエットに興味がある人なので、

リンクを貼られたその記事をクリックして次のページにも飛んでくれます。

こうなると1人あたり2PVカウントされるわけです。

1ページでも多くの記事を読んでもらえると

その分アドセンスの広告を目にする機会も増えてきますよね。

内部リンクを貼るということはアクセスを稼ぐのにとっても大切な作業なんです。

 

ライバルをリサーチする

あなたと同じジャンルで書いている人のブログを

ちゃんとリサーチしましょう。

10万円を稼ぐということは検索の上位にあがってこなければいけません。

なので、すでに検索上位の人のブログを見て

あなたに足りないものを把握することが大切。

・情報量はどうか?

・キーワードは何を使っているのか?

・親切なまでに読みすくなっているのか?

だいたいこの辺りを自分のブログと比べてみてください。

1ページ目のトップに表示されているブログは

「書き方が正解」という意味なので、

そこを上回るために何ができるのかを考えます。

 

でも「どんなに頑張っても、この人には勝てない!」

という場面にも必ず遭遇します。

その場合は少しキーワードやタイトルをずらして戦うフィールドを

変えた方が良いです。

 

まとめるとこうなる

色々書きましたが、

「半年、1年後くらいに10万円が稼げるようになってたらいいな。」

という人がほとんどでしょうが、

1日でも早く10万円を手にしたい!!

と、切羽詰まった状況の人もいると思います。

その人に私がアドバイスをするならば、

毎日2~3記事更新することを3カ月頑張って見てください

と言います。

以前私も、最速で10万円を稼ぐためには?と考えてやった手法です。

めちゃくちゃ根性と時間がいりますが、

それだけの労力を費やして、やっと与えられる報酬です。

記事数稼ぐためだけの、ゴミ記事ではダメですよ。

「ブログで稼げるにはどうしたらいいかな~」

とネットで検索をしている人はきっと多いと思います。

その時間だけ費やしてしまって、お金を手にすることをどんどん先にのばすより

まずは何も疑わずにやってみるべきなんだと思います。

 

 

関連記事

  1. ブログで収益得るために「お金をかけるか?」「時間をかけるか?」

  2. 夫婦の経費

    夫婦で【 外食打ち合わせ 】は経費になる?

  3. 母子家庭

    子育て女性起業支援助成金使える人はどんな人?

  4. あなたの死後、ブログの相続はどうなるの?

  5. 資金がないだって?じゃあ助成金を利用しよう!

  6. 副業の税金はいくらから?確定申告は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。