会社辞めて起業・副業

特に目標とか夢とかなくて

アッという間に学生時代が終わってしまい

流されるままに就職活動をして仕方なく今の仕事をしている、

↑ こういう人達は世の中の5割だそうです。

 

会社辞めたい人へ。その気持ちは永遠消えません。

ここから書くことは、完全に個人的な意見ですので・・・。

もう、会社辞めてしまいたい。。」

もし私の夫や恋人、息子や兄弟がこの言葉を口にしたら

「 うん、全然いいやん。」

と言ってしまいます。

たぶん、それなりの理由があるんだと思います。

「 家にいてて、1日中ゲームしたいから!」

っていうのは、あかんよ。

 

・上司の不満のはけ口化としている

・異常に長い勤務時間で対価に合わない給料

・むちゃくちゃなノルマを与える会社

・入社前に聞いていたことと違った

・自分の仕事を押し付ける先輩や、言う事を聞かない後輩

 

多いのはこういう理由。

 

たぶん奥さんや両親に引き留められるかもしれない。

「 あんた辞めたら、この家のローンどうすんの?!教育費は?!ギャース、ギャース!」

「 せっかく良い会社に入ったのに!中途採用なんか難しいぞ!けしからん!けしからん!」

でもね、こう言われたからと頑張ってさらに1年働いたとします。

 

気持ち変わってますか?

「辞めなくて良かった~♪」って思ってるでしょうか?

 

きっとないですよね。

夫婦や親との間で、

「辞める、辞めない」で言い合ってる時間ほどムダなことはないです。

その時間を『 次、どうするか? 』を考える時間にあてるべき。

なので会社を辞めたいあなたは、どうするべきか?

どうやって妻や恋人、両親を説得するかを考えるべき。

会社を辞める前に準備しておくこと

さて、もし妻や恋人、両親がとても物分かりのいい人達なら

あなたはとても幸せ者。

そんな人達を安心させるために、

会社を辞めた後のことをしっかりと考えなくちゃいけない。

もちろん物分かりの悪い人達の説得材料のためにも。

会社を辞めようと考えたときから、1年間の計画を立てましょう。

もし、あなたが「もう会社に縛られるのは嫌だ!」と思ったら

起業のことを考え始めなければいけません。

起業する前に失敗例をちゃんと知っておく

転職するにしても、そこまでのリサーチなど準備期間が必要になってきます。

 

嫌な会社の出勤がめちゃくちゃ憂鬱ですけど、

その時間を色々な情報集めのための時間にあてると

少し気分が明るくなります。

別の会社に転職する場合

自分で副業・起業を考えておらず

雇われている方が気が楽という人もいます。

自分に合った仕事を探す のは大変かもしれませんが、

そんなに難しいことではありません。

私が経験した中で、1番良い方法は

転職を繰り返すことでした。

アメリカでは、転職の分だけスキルアップと見られることもありますけど

ここはニッポンなので周りから

「 まー!また転職?!」

「いつまでもフラフラしてるねっ!」

など、あーだこーだと言われます。

でも本当に自分がやりたい事をみつけるためには、それしかないです。

 

転職期間は?

まず、今の会社を辞めたいと思ってから次の仕事に就く準備期間がひつ

1つの仕事に就いたら、最低でも半年から1年は腰を据えた方が良いと思います。

もしかしたら「短すぎる!」と思うかもしれませんが、

私はそのくらいで十分だと思っていますし、

その時点でもう少し・・・と名残惜しく感じたなら

興味が持てたという証拠!

 

逆に1か月、または数週間で答えを出してしまうのは早すぎです。

その後にどんな逆転が待っているかもしれないし、

その仕事への気持ちもどこで転換期を迎えるかもしれないですから。

脱サラして起業する場合

せっかく会社から解放されたんだから自分の力を試してみたい!と

考える人もいるでしょうね。

この場合は、会社を辞めてから行動をおこすのではなく

会社を辞める前に副業としてすでに準備を進めることが大切です。

まずはどんな分野で副業をするかをよく考えなければいけません。

そのためにも副業するときの3大原則という記事も参考にしてみてくださいね。

なんならいっそのこと、夫婦で一緒に仕事を始めるという選択もあります。

私なら、今まで辛い思いをして仕事をしてきたんだから

次の人生は好きなことをやって収入を得て欲しいと思います。

そんな時は一度自分をふり返って、出来る事や得意な事をじっくりと考えてみてください。

趣味を仕事にする方法 にも書いていますが、

意外と「こういう事が仕事になるんだ!」というものもあります。

どうしても次の仕事が見つからない場合は?

特に得意な事や技術もない、

何をしていいかまったくもってわからん!!という場合。

今の仕事をしながらでも、次の行動で模索してみましょう。

奥さん、恋人のしたい事に付き合う

特にやりたいことがないってことは、

見つかるまでは何でもできるって事です。

自分にないのなら奥さんや恋人、両親のやりたいことを仕事にできるかを

考えてみます。

 

本屋でネタ探しをする

私はブログのネタ探しのためにも、時々本屋をぶらっと回ります。

ネットでは得られない情報も結構あって勉強になるからです。

「へー、こんな世界があるんだ~」と興味を持つこともよくあります。

自分の知識の中だけで選ばずに、

違う世界にも目を向けてみるのもいいかもしれません。

 

ずっと会ってなかった友人との時間を作る

これも結構重要で、仲の良かった友人に連絡をとって近況報告をしあいます。

これによって新しい情報を聞くことができたりすることもよくあるんです。

そこから意外なつながりが生まれたり、

新しい展開を生んでくれることだってあるんです。

友達と共同経営はどうか?

 

通信教育をやってみる

これもよくやりました。

あまり関わりのなかった分野に挑戦してみるという試みです。

これがまた面白いほどに化学反応を起こしてくれました!

私の場合、旅行関係や語学関係の通信教育を受けました。

 

嫌々ながら仕事をするよりも、次の新しい世界のことを考えるだけで

わくわくしませんか?

仕事は人生のすべてではありません。

今までいろんな職種について挫折して、最後には成功した人だって

たくさんいるんですから、あなただって例外ではないってことです!




関連記事

  1. 【ブログ収入】タイプは2つ!あなたはどっちで稼ぎますか?

  2. ブログライターで稼げるのは最初の3カ月間だけな理由

  3. 【ミンネ】でハンドメイドが売れない理由は?

  4. お客が来ない?集客が難しいと感じた時に考える2つの事!

  5. 占い師になる方法

  6. 夫婦の経費

    夫婦で【 外食打ち合わせ 】は経費になる?

  7. 【Skype設定の方法と使い方】を初心者でもわかるように説明してみた

  8. シングルマザー、ブログで高収入を得ることは可能か?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。