夫婦で起業も悪くない?仕事をするための準備を5つやってね

夫婦で何か始めたいな~と思って今この記事を読んでいる、あなた。

きっと夫婦仲がいいんでしょうね!

中には「朝から晩まで顔を突き合わせるなんて!!」

という人だって結構いますからね。

しかし『 夫婦で起業したい! 』と考える人達は

年々増えてきているんです。

 

夫婦で一緒に仕事をするメリット・デメリット

夫婦仲のいい人達が増えてきているのか、

旦那さんが脱サラを考えてて、

見るに見かねて奥さんも参戦するのかは、わかりませんが

夫婦で仕事をするとなると、共有の時間がぐっと増えます。

そこでメリット・デメリットもご紹介

イイ事いっぱい!7つのメリット

①どの共同経営よりも絆が固い
②一緒にいれる時間が増える
③お互いの長所短所がわかっていて補える
④生活のサイクルが同じなので合わせやすい
⑤休みが取りやすい
⑥仕事の理解ができるので家事の分担ができる
⑦共通の会話が増える

遠くの親戚よりも近くの他人。

まさに夫婦は他人同士。

だけど一緒に共有している時間が長いので

お互いの得意分野を生かして、役割分担を明確にして仕事をこなせます。

アイデアを共有し、喜びをわかちあう。

入ってくるお金も一緒のお財布へ!は、夫婦で相談するとして・・・。


デメリットを考えると怖い?

・公私混同しやすい

・結果が悪くなると家計も圧迫

・共倒れしやすい

・ケンカをしても顔を突き合わせなくてはいけない

・感情的になりやすい

長年付き添った夫婦ともなると、

言いたいことも言いたい放題!という間柄になっていないでしょうか?

これが友人や先輩・後輩だとグッと我慢するんですけど。

友人や親族と共同経営するんだったら、

⇒【共同契約書】をちゃんと作成しておこう!を読んで欲しい。

メリット・デメリットも踏まえた上で夫婦で仕事をするとなったら

どんな風に始めていくかをご紹介したいと思います。

副業・起業するために必要な5つの準備

① まず絶対に【起業】から始めない事!
これは保険を掛けるという意味で起業ではなく【副業】から始めることを

おススメします。

もし旦那さんが会社員であるなら、その間に副業としてスタートさせることです。

失敗した時には、すでに失業!とならないように

ある程度見計らうことが大切。

ローンなども考えているなら、この間に通しておくことです。

 

② ネット環境を整えること
これからの時代、ネットなくして仕事はできません。

もしお持ちのパソコンが古くて立ち上がりが遅かったり

時々フリーズしちゃうなんて物だったら買い替えをおススメします。

副業・起業に必要最低限のパソコンは?

 

③ 数か月分の生活費を用意しておく
副業の場合はいいけれど

いっそのこと起業してしまおうというご夫婦。

すぐに収益がでるとは限りません。

最低でも3カ月くらいは生活費等の準備が必要になってきます。

運営資金は別途ですよ。

 

④ ちゃんとノートに1年計画を書くこと
パソコンで仕事をするにして、

ちゃんとノートに1年間の計画を書き留めておくことをおススメします。

2人で話し合ってゴールに向かって出来る事を逆算していくのです。

また想定外のことが起きた時にも、保険を用意したり話し合っておくこと。

万が一上手くいかなかった場合の対処法などね。

もちろん、売り上げの目標なども立てる必要があります。

行き当たりばったりで、うまくいった人を見たことがないからです。

 

⑤ 勉強を怠らないこと
たぶんこれが1番必要だと思います。

見切り発車でネットの情報や本だけで始めてしまって、

後で後悔することにならないためです。

きちんと成功者の話しを聞いたり、セミナーなどにでかけてインプットする時間を

たくさん持ってください。

何事も「師匠をもつと時間の短縮になる」ということです。

私ならここに1番お金をかけます。

 


夫婦で仕事を始める段取りを

さて準備が整ったらいよいよ開業に向けて走り出します。

起業するために1番必要なのは

自分達がこれから始めることの発信をしていく場

を持つことです。

つまりブログやホームページ等のサイトになりますね。

ここで注意!!

何十万も出してHPを作ってもらう必要はありません!!

だいたいHPやワードプレス業者に委託すると、

安くても30万円~50万円。

高ければ100万円近く請求されることもあります。

 

私の知り合いがHP代で資金のほとんどを費やし、

結局3カ月で閉業に追われた人もいます。。

 

じゃあどうするか?

ブログで十分!!

そこにSNSなどを連携していくのです。

商売するときにお金をかけすぎないことも成功する秘訣です。

起業・副業するときの3大原則を押さえとこ!!

 

発信する場をもったら、後は告知に時間と作業を費やします。

ここをおろそかにすると、

いつまでたっても顧客は増えません。

 

また夫・奥さんの知人などにもサポートしてもらって

一緒に拡散してもらうことも必要になってきます。

SNS世代じゃないとしたら?

ここで1つ問題が・・

SNSを駆使するのにたけているのは、

やっぱり10代~30代くらいまでが多いと思います。

「今さらTwitterなんて・・・。」という人もいるでしょうね。

 

でも、ブログの記事更新も同じで

今の時代待ってるだけじゃお客は来ません。

ネットを理解しないと到底商売なんて無理だと思います。

 

何十万も支払って店舗を持つより、

数万円程度でみっちりとネット系のことを教えてもらった方が

価値があります。

 

プチ副業から始めたい夫婦は?

がっつり店舗をもったり、今の仕事を辞めてまで・・・

と思っている夫婦におススメのプチ副業をご紹介します。

転売・せどり

実は私がネットビジネスに入ったのも、これからでした。

彼ととのデート中に仕入れの時間をはさみ、

一緒にお店を回ったものでした。

普通のウィンドウショッピングもいいけれど、

仕入れたものが2倍くらいのお金を生むので彼も夢中になり手伝ってくれました

そこから2人の貯金に回すことだってできるし、

同じ目的がある者同士ほど、絆が深いものはありません。

 

2人の趣味を仕事にしてみる

【 好きこそものの上手なれ 】とはよく言ったもので、

趣味を実益に変えるという手もあります。

「こんな趣味でも仕事になるの?」と思われる方は

趣味で仕事ができるなんて最高じゃん!趣味を副業にする方法

の記事を読んでみてください。

 

だいたい夫婦になると

「 出かけるっても、お金を使うだけだし・・。」
「 新鮮味もないし、めんどくさい。」

と、なりがちですよね?

しかし、これを副業となるとやらしい話、【 お金の為なら!】となります。

いくら倦怠期を迎えた夫婦だって、欲しいものはあるしお金も欲しい。

ただ、この転売やせどりは最初の資本金として数万円は必要になってきます。

そこからどんどん資金を増やしてくのですが、

これもまた独学では難しいジャンルになってくるので

ちゃんと教わってから実践する事をおススメします。

関連記事

  1. 脱サラしたい人必見!私が飲食店を100万円以内で開業した方法

  2. 主婦ブログは毎日がネタで副業にするのもアリって話

  3. ブログや副業、在宅ワークに必要なパソコンは?

  4. ハンドメイドブログ作って、時給200円の労働から解放されよう!

  5. 青色申告と白色申告の違いは、な~んだ??

  6. 私がおススメする起業アイデアの作り方5選!

  7. 共同経営トラブルは?共同契約書の書き方

  8. 副業の税金はいくらから?確定申告は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。