アドセンスのクリック率が低い時の改善点はここだ!!

アドセンスに承認されて狂喜乱舞し終えたら管理画面のページを見てね。

毎日「 今日は◯◯円か~。」と、そこばかり見ていてはダメですよ。

ちゃんと見るとこ見て、対策を練るって事がすごく大切。

ページのインプレッション収益はいくら?

本当はここにスクショを掲載して説明をしていきたいんだけど、

Googleさんの規約の中に管理画面のスクショ掲載はNGとあるので我慢してください。

↑ 時々出しちゃっている人がいますが、いずれ鉄槌がくだされます。

では、アドセンスのホーム画面にいき6つくらい項目が表示されている【 掲載結果 】を見てください。

ない場合は下の方に『もっと見る』をクリックして開くと出てきますよ。

掲載結果の中にページのインプレッション収益というものがあります。

またの名をRPMとも言います。

ここに「¥◯◯◯」という風に表示されていると思いますが、このお金が入ってくるわけではありません。

これは、1000PV表示された時の収益額という意味。

どんな風に算出されているかというと

見積もり収益額 ÷ PV数 × 1000=ページのインプレッション収益

1日のPV数が少ないのに、時々『¥9800』とかめちゃくちゃ高い数字が出る事があります。

それってアクセスさえ呼び込めれば、かなり収益が期待されるブログですよっていう目安になります。

自分のブログの予想収益額を計算する方法

例)
インプレッション収益   PV数
¥400         ÷ 1000PV = 0.4
この0.4に今後の予想アクセス数をかけると予想収益額が計算できます。
例えば3万PVアクセス到達すると、0.4 × 30000 = ¥12,000
という計算になります。

↑ 一度自分のブログも計算してみては?!

塾生さんの中でもここが高い人が結構おられます。

1万越えの人もいたりするからね。

期待値が高いブログなのに更新しないなんてもったいないと思いませんか?

インプレッション収益が高いと同じアクセス数でも収益額がかなり変わってきます。

例えば同じ3万PVのアクセスがあるブログが3つあったとします。

ページのインプレッション収益 アドセンス収益額
グルメブログを書いてるAさん ¥100 ¥3,000
旅行ブログを書いてるBさん ¥500 ¥15,000
ペットの健康ブログを書いてるCさん ¥900 ¥27,000

計算の仕方、もう一度おさらいしますよ。

Aさんの場合 ⇒ ¥100÷1000PV=0.1  0.1×3万PV=¥3,000

ね、こんなにも差が出てくるんですね。

ページインプレッション収益の平均は?

だいたい300円~400円くらいって感じです。

これはブログの内容で変動しますが、私のこのブログでだいたい900円前後です。

クリック率をあげる方法

Googleさんがこんな事を言っています。

クリック率やページ RPM が低下する原因としては、サイトのデザインが最適化されていないことや、ターゲットが正しく設定されていないことが考えられます。サイト訪問者は広告を見たとしても関連性を見い出せずクリックしなかったか、広告をまったく見なかったと思われます。クリック率やページ RPM が低下すると、通常、収益は低下します。

クリック率やページ RPM の傾向を分析し、低下の原因となった可能性のある変化を特定するには、レポートの期間を過去 30 日以上に指定することをおすすめします。あるいは、「他の期間と比較」機能を使うと、前月や前年に同じような低下が見られたかどうかを確認できます。それにより、収益に影響を与える可能性のある季節的な傾向を見つけることができるかもしれません。

えーい、難しすぎてよくわからんわっ!!

つまりこういう事 ↓

あんたのサイト、スマホで見た時とかデザインがイマイチで広告の貼る場所が悪いんじゃね?

ということを、おっしゃってます。

じゃあどうしよう?

こうしよう!!

スマホのサイドバーを非表示にするうぅぅぅ!!

これで解決。

PCサイトだとサイドバーに広告を貼っていることが多いんですが、スマホサイトはあえてサイドバーを非表示にすることでクリック率が上がることがあります。

スマホの場合、サイドバーは新着記事よりもずっと下に表示されていてほとんど目にされていません。

スマホのサイドバーを非表示効果は?

まず、作業をする前にスマホのサイドバーを非表示するとどんな効果が

得られるかを紹介していきたいと思います。

クリック率・ページインプレッション収益があがる

まず、スマホのサイドバーは下までスクロールをしきらないと見てもらえません。

そうなると広告を貼っていてもほとんど目にすることはないので

視認可能率(広告を見られている割合)が低くなってしまいます。

↑ はアドセンスの管理画面から【パフォーマンスレポート】⇒【一般的なレポート】で確認する事ができます。

表の右側にアクティブビュー視認可能率とあるから見てみてね。

で、私もあるブログで検証した結果ページインプレッション収益が100円くらいアップしました!

100円はでかい!!

スマホの表示速度があがる!

Googleさんに好かれるにはサイトの表示速度も結構大切って話をしましたが、

ガチ重要!サイトの表示速度を調べよう!!

スマホのサイドバーの広告を非表示にすることでサイトの読み込みが早くなります。

これってめちゃ嬉しい。

スマホサイドバーの広告非表示方法

とりあえず塾生さんに使ってもらっているSTINGER8を例に方法を紹介します。

他のいくつかテンプレートでも正常に反映するか検証済みですが、万が一のためにバックアップをとっててくださいね。

*時々、エラーになる人がいるようなのでその場合は追加したものを削除して、

削除したものをまた追加すればいいので「メモ帳」などにコピペしておいてくださいね。

バックアップやっとかないとエライことになるよ。

それでは一緒にやっていきましょうか。

①まず、ダッシュボードの【外観】から【テーマの編集】をクリックします。

②次に親テーマを選択し、【選択】をクリックします。他のテンプレートの方も同様でカスタマイズするテーマを開けてください。

③テンプレートが【STIGER8 Child】になったままなので、右上にあるテーマを選択する親テーマである【STINGER8】を選んで選択ボタンをクリックします。

③次に個別投稿【single.php】のファイルを右側から探してクリックします。

*時々、他のサイトで個別投稿【page.php】のファイルを指示しているのを見かけますが、そのファイルでは反映しませんのでSTINGER8の場合はsingle.phpのファイルです!!

⑤また真ん中にファイルが表示されますので、下の方までスクロールしてください。

するとだいたい140行~160行目あたりに↑のようなコードがあるので見つけましょう。

人によって行数が違います!

見つけたらこの1行を一旦消してください。

削除したところに空間が空くように改行でもしておきましょう。

そこに以下の3行のコードを貼り付けてください。

<?php if (!st_is_mobile()) :?>
<?php get_sidebar(); ?>
<?php endif; ?>

必ず<!–#contentInner–>と

</div>の間に貼り付けてくださいね!!

で、貼り付けたら【ファイルの更新】をクリックして保存。

するとサイドバーの表示が綺麗に消えています!!

*トップページサイドバーは消さずに記事ページのみを削除しています。

トップページのサイドバーも削除したい場合は【index.php】に⑤の作業をしてください。

アドセンスのクリック率をあげる方法を紹介しましたが、

まあ、これだけが全てではないのでやっぱり記事の質をあげることも大切な作業だと忘れずにいてくださいね~。

関連記事

  1. 5分で出来る!スマホからパソコンに写真を移す方法

  2. ブログに使えるアイキャッチ用素材

  3. 他サイトの画像をブログに引用する方法

  4. 2018年ping送信リストと設定方法

  5. 色の組み合わせサイトで、誰でもハイセンスになっちゃう件

  6. 綺麗な見出しタグをつける方法

  7. 【フォトスケープ】という画像編集は神ソフトだという件

  8. WordPressバックアップ方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。