グーグル検索順位1位になると【クリック率】は何%!?

ブログをやっているなら目指すは検索順位1位!

ところで1位になったら、アクセスどんだけ来るの?

という素朴な疑問に答えていきたいと思います。

グーグル検索順位別クリック率は?

Googleによる検索順位別のクリック率を1位~10位までご紹介したいと思います。

2017年調べ↓

1位 21.12%
2位 10.65%
3位 7.57%
4位 4.66%
5位 3.42%
6位 2.56%
7位 2.69%
8位 1.74%
9位 1.74%
10位 1.64%

例えば「 炭酸水 効果 」で検索したら次のようなページになります。

上からクリック率が高いというわけですね。

確かに上の方に自分のブログや記事がくるとめちゃくちゃ有利です。

だからと言って、必ず上からクリックされるとは限りません。

私の場合は気になるタイトルを付けているものから優先的にクリックします。

つまり記事タイトルのセンスが問われるわけです。

「それ正解!」な記事タイトルのつけ方で劇的にクリック率があがる!

検索順位別のアクセス数の調べ方

さっきの例で言うと、1位になれば2割の人にクリックされるんだな~という事が

ボンヤリとわかりました。

でも「 %で言われてもピンとこない! 」と思うので

実際にどれだけのアクセス数があるのかを調べる方法があります。

アラマキジャケの使い方

「アラマキジャケ」といって、検索数を予想できるツールになります。

ふざけた名前ですがめちゃくちゃ便利。

「キーワード」と書かれた枠の中に調べたいキーワードを入れます。

さっきの「 炭酸水 効果 」を入れた場合こうなりました。

 

グーグルでは月間約1万3千人ほどの人が「炭酸水 効果」を調べています。

で、1位になると5631のアクセス数が見込めると予想されています。(月間ね)

つまりこの記事だけで1日180アクセスという事になります。

「Yahoo!はいいの?」という疑問がありますが

ヤフーもグーグルの検索エンジンを導入しているので基本的には

そんなに変わりはありません。

なのでグーグルだけを、私は気にしています。

キーワードのよくある疑問

キーワードを選ぶとき、ふとした疑問が起こる場合があります。

そんなよくある疑問についてご紹介していきます~。

ひらがなカタカナ英語表記で順位は変わる?

一度検索してもらったらわかりますが、めちゃくちゃ変わります!!

例えばこんな感じ ↓ ↓ ↓

マンガ 漫画 まんが

Google ぐーぐる グーグル

イチゴ いちご 苺

ここは注意を払うところですね!

大文字と小文字で順位は変わる?

これは全く変動が見られませんでした。

BOOK book Book

ほとんど気にしなくていいでしょう。

並び方で順位は変わる?

これはキーワードによりけり。

同じものもあれば違ってくるものもある。

インテリア 家具 家具 インテリア  旅行 国内 国内 旅行

類義語で順位は変わる?

全く違った検索順位になります。

マラソン ジョギング ランニング

自分はどうであれ、世間のニーズに寄せていこう!

まとめるとこうなる

つまりグーグルさんの検索エンジンに好かれるために

私たちは必死に「あーでもない、こーでもない」とキーワードに

頭を使わないといけないワケです。

で、検索順位に並んだ時に人の目から見て魅力的なタイトルが

結果クリックにつながるんですね!