老後のお金がない?貧困老人の可能性大!の6タイプ

自分の老後って、お金に不自由なく暮らしているイメージあります?

日本では65歳からが高齢者という定義だそうです。

まあ、今の60代ってめちゃ若々しいんだけどね。

今私、40代。

今回はちょっと老後のお金について考えてみたよ。

お金のない老後の暮らしはゾッとする!

20代や30代の『お金がない』は、なんとなく挨拶代わりのようなもの。

「あー、給料日早く来ないかな~。もう今月お金ないわー!」と、

60代後半からの『お金がない』は、

「年金も少ないから切り詰めんとあかんし、今日のお昼は抜こうかね・・。」

めちゃくちゃ切ない!!

若いうちはそれこそ働けばなんとかなる!というところだけど

60を超えると働きたくても働き口がない場合が多い。

 

少し前にはやった言葉に下流老人っていうのがあるんだけど

今、年収400万円以上ある人も↑になる可能性が

高いと言われているからね!

日本の老人の貧困層はどのくらい?

お隣、韓国ではおじいちゃん・おばあちゃんの貧困率が

45%という数字をたたき出してる。

これ、世界でもぶっちぎり!

で、日本はというと22%という数字になっている。

これって多いのか少ないのか、よくわからんけどね。

今より年金の支給額は絶対減ると、私は思っているから

この22%は私たちの世代になると、さらに増加するんだと思う。

ただね、もうすでに貧困で苦しめられている人が日本には929万人もいるんですよ。

しかも現役の労働者たちです。

⇒ 日本の底辺と呼ばれる人達が929万人もいる事実

貧困老人になる可能性が高い、6タイプの人

ではどんな人達が将来、貧困層になる可能性が高いんでしょうか?

・貯蓄が少ない
・親も貧困層
・頼れる人がいない
・なかなか定職につけない
・非正規労働者だったために厚生年金がもらえない
・現在の年収が400万円前後で子供がいる

「えー、なんで??子供がいれば助けてくれるじゃん!」

と思ったでしょ?

でも最近は離婚率が高く母子家庭になった娘の援助や

うつになって働けなくなった息子など

今の時代ならではの問題も多く出てきてるんですね。

動けるうちに現金を稼ぐ

これが鉄則だと思っています。

ブログで老後の資金を貯める

今バリバリと働いていて、貯金もガッツリできる人。

そのまま、まい進してください。

反対にリストラされたり、何度も面接に落ちまくったりで

仕事に就けずにいる人。

ブログにかけてみませんか?

「ふ、そんなわけわからんもんに頼れんよ」

そう言うなら無理にとは言いません。

私は今現在、ブログで生計だってたててるし

なんなら老後のための貯蓄もせっせとやっています。

老後にどうしても不安があるのなら、

1つの保険と考えてみるのもアリだと思うんですけどね~。

⇒ シニアさんができるブログの方法を読む

関連記事

  1. アパレルショップ

    アパレルショップを副業・起業する方法

  2. 仕事辞める理由ランキングとタイミングは?

  3. 起業で失敗しないブログの使い方は?

  4. マイナンバーで会社に副業がバレない方法

  5. 0円から始める在宅ワーク

  6. 1カ月1万円以上稼ぐが限定!スマホで稼ぐ4つの副業

  7. 稼ぐ

    稼げる手段は目の前に?!ざっくりメールへの私の返答とは?!

  8. 100人いてもたった5人?!あなたはどこで脱落しますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。