占い師になる方法

psychic-72085_640

 

【 占い師 】は

すたれる事なく、

大昔から存在する職業です。

 

私も何人か知り合いの占い師さんがいますけど

ほとんどの人は、学生時代から

占いに興味を持ち、

 

「 いつかは自分も占い師になる! 」

 

という目標を持っていたそうです。

確かに好きこそものの上手なれ、

ということですね。

 

そういう私も占いには大変興味があり、

そのうえで【占いイベント】まで

開催してしまったんですが、

昔に比べて占いのジャンルが

凄く増えてきていることに

驚きました!

 

私の知る占い師さんの

占い師になるまでの経緯は

人それぞれで、

 

・師匠を持った

・通信教材で勉強した

・スクールに通った

・独学

 

だいたい、この4つが多かったようです。

じゃあ料金的にはどうなのか?

 

習得までの料金

 

占いスクール・・・15万円 ~ 50万円

弟子入り  ・・・30万円 ~ 50万円

通信教材  ・・・1万5千円 ~ 5万円

独学    ・・・ 書籍などの購入費

 

やはりマンツーマンでの弟子入りが

1番高いと思われますが、

飲み込みは早いかもしれませんし、

細部まで教えてもらえるので

金額には納得でしょうね。

 

実は私は通信教材でタロット占いを

学んだのですが、

テストだけそのスクールに

受けに行ったのを覚えています。

 

それで合格はしたんですけど

なんとなくお客さんから

お金をもらうところまで

到達するのに(気持ちのうえでね)

1年くらいかかったような気がします。

 

 

占い師デビューの道

さて、占い師として技術を習得した後

どんな風に営業をしていくか?

① 占いの館などに面接に行く

② ブログやサイトで独立して営業する

③ 占いネットなどに登録し仲介料を払う

大きくわけると、このあたりに

なるかと思います。

 

まず①の占いの館に面接に行く、ですが

面接に行き、その店で働くには

占術を2つ以上持っていることが条件と

しているところが多いようです。

「 タロットできます! 」でなく、

他の観点からも占いができるように

もう1つくらいはスキルを身に着けた方が

良さそうです。

ただ、売り上げの約50%は

お店の取り分の所が多いので

丸一日座って、

平均8000円程度。

 

次に②のブログやサイトで営業をする、

こちらはほとんど資金がかかりません。

ネット代くらいじゃないでしょうか。

ただ、検索順位があがるまで

アピール記事を書き続けなければなりません。

ただ、予約もネット上でできますし

相談内容を送ってもらい

面談でなくても鑑定ができるところが

自分のペースでできるメリットですね!

ブログで集客しながら稼ぐ方法はこちら

 

③の占いネットサイトに登録。

こちらを利用するクライアントは

ほとんど電話相談が多いようです。

しかも電話占いを利用する時間帯は

圧倒的に夜が多い!

時間に都合がつくなら、

電話占いで鑑定すると

結構な収入になります。

 

ちなみに私の知る占い師さんで

かなりの高技術と能力のある方がいて

その方に

 

「 占い講座開きません??」

 

と、交渉中です (*´з`)

 

ご興味ある方は是非ご一報を!!

 



関連記事

  1. 2018年の【有効求人倍率】とは?をわかりやすく説明します

  2. 仕事辞める理由ランキングとタイミングは?

  3. 会社辞めて起業・副業

  4. 自分の『 天職 』がわかる!適職診断の的中率と説得力!!

  5. 【趣味を仕事にする】って最高じゃん!副業から本業にする方法とは?!

  6. お客が来ない?集客が難しいと感じた時に考える2つの事!

  7. 心理カウンセラーは仕事がない?

  8. 【ブログ収入】タイプは2つ!あなたはどっちで稼ぎますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。